筑波大生の自由研究 -HOW TO BE SUPERMAN-

87日間で100万稼いだら人生変わっちゃった大学生のブログ。お金を稼いでみたらお金よりもっと大事なものを見つけた。

筑波大生の自由研究

人生を面白くするブログ

負け組になる方法 part1  ーコーチング的正しいゴール設定の方法論とは。ー

 

初めに

f:id:yamachi4u:20170706194426j:plain

 

学校の先生はいつも言います。

 

目標に向かい頑張れば絶受かる。

 

でも僕はいつも思います。

 

巻高(母校)のひと

めっちゃ第一志望の大学落ちるじゃん!!!

 

それって頑張ってなかっただけじゃないの?

 っていうかもしれない。

 

でも僕は思います。

いや、みんなめっちゃ頑張ってたよ。

 

じゃあなにが悪かったっていうの?

 

それは..

 

「ゴール設定の方法」

を知らなすぎることだと思います。

 

先生も、生徒も。 

 

そんなわけで今日は「ゴール設定」についてです。

 

f:id:yamachi4u:20170706194343j:plain

 

 勝ち組になりたい!!

 マラソンで一位になりたい!

 もっと良い人生を送りたい!!

 

人生には色々な目標があると思います。

そこで大事なのがもちろん「ゴール設定」ですよね。

 

今日のブログでは

人生の目標を達成するための“技術”としての

ゴール設定をお教えします。

 

あくまでも“技術”です。

 

学校の先生みたく精神論を言いたい訳じゃないんです。

 

過去の失敗を繰り返さないように、

あるいはこれからの受験やチャレンジのため

“今”ここで正しい「ゴール設定」の方法論を学びましょう。

 

 

いまあなたはどこにいる?

 

f:id:yamachi4u:20170706194346j:plain

夢は無限大。

ここまでを読んで、自分の夢のことが頭に浮かびましたよね。

 

ももしかすると

あなたは夢を持たないようにしてきたかもしれない。

夢なんて無いよと思うかもしれない。

 

ですが、本当は、

すべての人に夢があります。

夢は我々に忠実です。それをとっくに捨てたつもりでも。

 

「夢を追う人」たちに囲まれている幸運な人がいる一方で、

殆どの人は

「消極的に夢を見る人」を家族や友達に持ちます。

 

そういう人たちは、いつもこう言われながら育ちます。

「それは現実的ではない。」

「そんなことが起きるわけない。」

 

そんなことなかったという人に僕は言いたい。

学校の先生はこう言うじゃないか。

「君の偏差値じゃその大学には受からないよ。」って

 

違う?それは良心で言ってることは僕もよくわかるけど。

それがどんだけ馬鹿げたことかも同時によくわかるんですよ。

 

そしてさらに、時に人は

「夢を持つことは子供のすることだ。」

と言われながら育てられることもあるかもしれません。

 

これらは“破壊的”でありながら

拒否しがたい「教育」というものです。

 

でもあなたはそのネガティブな声を拒否することができる。

そしてあなたは理解すべきだ。

 

夢を持ち想像することは

あなたが賢く、活気に満ちあふれた人であること

を示しているということを。そうですよね?

 

 

で、ここからが本題なんですけど、

 長くなりすぎたので次回また書きます。ごめんなさい。

 (この子はゆうきちゃん。可愛いので今回は2枚張ってみた笑)

f:id:yamachi4u:20170706194349j:plain

 

 

次回「負け組になる方法 part 2」は、

 

yamachi4u.hatenablog.com

・Evaluting and Reflecting

・ゴールの種類とは

・正しいゴール設定とは

 

についてです。

 

読んでくれてありがとうございます。

最後まで書こうとしたんですけど、長くなりすぎちゃいました。

ごめんなさい。

 

でも「ゴール設定」が大事ってことはちょっとわかったかな。

 

共感してくれたらシェアお願いします!