筑波大生の自由研究

ある筑波大生が一生懸命に考えるブログ

負け組になる方法 part2 ーコーチング的正しいゴール設定の方法論とは。-

 

 

 

なにを評価し、反映すべきか

 

f:id:yamachi4u:20170707203200j:plain

あなたがいる場所はあなたの人生にとって

 

本当に正しいといえる場所ですか?

その夢は本当の夢ですか?

その夢に向かって地道な努力をしてる?

その夢にむかってする努力は心の底から楽しい?

 

もしあなたが“普通”の人であれば、

なにが本当に自分のやりたいことか

わからないのかもしれません。

 

ですがこう考えてください。

 

 

あなたは
「やりたいこと(want to)」だけをしていますか。
 
「have to(しなくてはいけないこと)」をしていませんか。

 

want to とは

 

本当にやりたいこと

まわりが止めてたとしても、本当にやりたいこと

  

have to とは

しなくてはいけないこと、本当はやりたくないこと

 

です。 

 

ちなみに

have toのゴールを設定すると「天才的言い訳」が起こって 

 

人間は自分をダメな人、

なんの価値もない人と

 

評価してしまいます。

心あたりのある人はこれを見てください。

「課題やってないからダメ人間だ。」とかね。
yamachi4u.hatenablog.com

 

負け組になる目標設定とは

 

f:id:yamachi4u:20170707203157j:plain

 

have toのゴールを設定すると

 

「負け組」になります。

 

これがタイトルの「負け組」になる方法です。

 

では、負け組になるための「have to」のゴールを作る方法を教えます。

 

「have to」のゴールを作るための4か条

 

  • 具体的なゴールを設定する。

例「〇〇大学に受かる!!」

 

  • 高すぎないゴールを設定する

例「行けて新潟大学だから、新潟大学を目標にしよう。」

 

  • 現実的なゴールを設定する

例「模試が悪かったから、大学のランクを下げよう」

 

  • ステップバイステップがわかるようなゴール

(大学受験に絡めた例が思いつかない笑笑笑)

 

これ全部を入れた「目標設定」を行うと

「have toのゴール」になってしまいます。

 

人生楽しくなくなります。

 

ちなみに僕の母校の巻高校では全部やらせてました。

 

これ全部、「認知科学的」には間違いです。

 

認知科学的に正しい目標設定とは

 

f:id:yamachi4u:20170707203238j:plain

では、「want toのゴール」

 

本当に自分がやりたい、

他人に止められてもやりたい

 

というゴールを設定する方法を教えます。

 

これでゴールを設定すると人生楽しくなります。

 

僕が筑波に入学時のゴールが

 

「100万稼ごう!」でした笑笑

 

めちゃくちゃ楽しかったです。

 

それは入学して87日目に達成しました。

 

一日1万くらい稼いでたんですよね、知らぬ間に。

 まーそれはいいとして笑笑

 

正しいゴール設定の方法

 

  • 現状の外側に設定する。

現状のことを「コンフォートゾーン」と呼びます。

 

それは

 

慣れ親しんだ自分の居心地のいい所

 

という意味です。

 

その外側に設定してください。

 

 

コンフォートゾーンのに設定するとは、

 

過去をそのまま維持する」ということです。

 

それは過去に縛られるということです。

 

明日なんて要らなくなっちゃいますね。

 

 それは絶対つまらない。

 

あとゴールは遠ければ遠いほど良いです。

それは後でまた記事にしたいと思ってます。

 

  • 人に与えられるものであってはならない。

 

一般にいう決意みたいなものは自分にとっても

「have to」になってしまいます。

 

例えば、「〇〇大学に合格したい!」と壁に貼ること自体が間違いです。

それは自分にとっても「have to」になってしまいますからね。

 

  •  具体的だったりステップがわかるものではないこと。

 

 具体的だったりステップがわかるものは、

 

「コンフォートゾーンの内側」という可能性が高いです。

 

心理的スコトーというものがあります。

コンフォートゾーンの外側を人は見ることができないという意味です。

 

ステップが見えているのは怪しい

 

こうなりたい!!

でもどうやるかわかんねー!!

 

というゴールが一番いいのです。

 

  • ゴールは非現実ぐらいがちょうどいい

 

自分でもビビってしまう。

周囲が

「そんなの無理でしょ笑」

と言う。

 

そのくらいがちょうどいいわけです。

 

 僕の「100万稼ぎたい!」も

「そんなの無理でしょ笑」の対象ですよね。

 

でも1日1万稼ぐのって気持ちいいんすよ笑

気持ちがいい!!!

たのしかったなー笑笑

 

でも、もう稼ぐのやめようかな笑笑

どうしよう....。

 

そんなわけで、以上です。

 

 

まとめ

 

ダメなゴールの作り方

  • 具体的なゴール
  • 高すぎないゴール
  • 現実的なゴール
  • ステップバイステップがわかるようなゴール

 

ナイスなゴールの作り方

  • 現状の外側に設定する。
  • 人に与えられるものであってはならない。
  •  具体的だったりステップがわかるものではないこと。
  • ゴールは非現実ぐらいがちょうどいい

 

です!!

 

 

f:id:yamachi4u:20170707203452j:plain

 

 

最後に

 

コーチングの元祖ルータイスはこう言いました。

 

「NOT NORMALは誉め言葉。」

 

人と違ったほうが人生面白くていいってことです。

 

NOT NORMALで、

 

NOT NORMALな日々を

 

過ごしてください!!

 

 

読んでくれた人ありがとう!!

まじで頑張ってください!!いろいろと!!

 

 (夏だし、祭りに行きたい!! あと花火しようかなー。)

f:id:yamachi4u:20170707203454j:plain

 

次回は、

「お前は人殺しだ!! -善意のドリームキラーとはなにか?-」

です笑笑

 

 

過去の記事

 

yamachi4u.hatenablog.com

 

yamachi4u.hatenablog.com