筑波大生の自由研究 -HOW TO BE SUPERMAN-

87日間で100万稼いだら人生変わっちゃった大学生のブログ。お金を稼いでみたらお金よりもっと大事なものを見つけた。

筑波大生の自由研究

人生を面白くするブログ

過去の成績なんて関係ないというのは本当だ

「はっきり言うけど、過去の成績なんか関係ない」

その通りだと思います。

f:id:yamachi4u:20170711220548j:plain

 

現状を超えたゴール

自分のコンフォートゾーンを超えたゴールでないとエネルギーは出ませんよね。

過去の記事にあるとおり、「やりたいことははっきりしている、だがやり方は全く分からない。」というゴールがコーチング的に正しいゴールです。

しかし、やりかたも分からないようなのをゴールに頑張ってもいいのか?達成できないかもしれない。怖い。と皆さんは思うかもしれませんね。

 

GDPから見るコーチング的ゴール設定の正しさ

f:id:yamachi4u:20170711211549p:plain

 

これを見ればわかる通り、日本のGDPはアメリカのGDPに大きく劣っています。

それはなぜでしょうか。

今の日本の経営者の多くは、「今の現状から考えて、これくらいの成長が妥当だろうというゴール」を設定します。

しかし、アメリカの経営者は「今よりも遥かに高い、現状を大きく超えたゴール」を設定します。なぜならそのほうが、結果が出るから。

 

「現状から現実的に考える日本」と「現状を大きく超えたゴールを設定するアメリカ」

どちらが稼いでいるかといえばアメリカなんです。

 

現状を超えたゴールを設定するほうが正しいということです。

 

詳しくはこの記事を読んでください。

yamachi4u.hatenablog.com

今までの成績なんて関係ない

わかりましたでしょうか。

 

今までの成績なんて一切関係ありません。

そんな現状を壊すような、現状を大きく超えたゴールを設定してください。