筑波大生の自由研究

ある筑波大生が一生懸命に考えるブログ

【幸せって言葉がキライだ。】人間全体のために【岡本太郎】

 YOUTUBE岡本太郎さんの「人間全体のために」という音声があったので、文字に書き出してみます。

 

人間全体のために

私は幸せって言葉がキライだ。

 

幸せってのはインチキ言葉ですよ、あれは。

 

「亭主は良い社員で、優秀な社員で月末にはお金を給料を持ってきてくれる。

 

息子娘は学校で優等生だ。

 

おじいさんおばあさんは健康だ、日差しが良い。縫い物をしている。」なんて、

 

私は幸せだと思っているけど、その何軒か隣のところにはどのくらい苦しい生き方をしているひとがいるのか。

 

死ぬほど苦しい思いをして生きている人がいるかもしれない。

 

世界全体の夢を考えてくださいよ。

 

今、中東の方面でもそうだしこの間はイギリスと南米の問題もあったし、その他韓国と北の朝鮮との問題やその他いろんなことがありますよ。

 

そういう人のことや、そういう人の運命を考えなければ幸せだろう。

 

だから、よく若い連中が幸せなら手を叩こうポンポンとやっていると、蹴とばしてやろうとおもう。

 

本当に人間の運命全体を考えたら、絶対幸せじゃありえない。

 

自分だけが運よく生きていられるなんていうことぐらい卑しいことはない。

 

人間全体のために。

 

だから私は幸せって言葉は反対なんです。

 

YOUTUBE